《占星術講座》天秤座の成長ステップについて

どんなサイン(星座)にも成長のステップが存在します

その星座に生まれたから、全員がその質を上手く使える、なんてことはないのです。使いこなすための道のりが存在します。

今回のテーマは『天秤座』
〜日和見主義者から敏腕交渉人への変容〜

初期の天秤座は、他人やまわりの様子にいつも振り回されて、自分の意思が分かりません。
その場その場で意見や気持ちも変わります。

自分の意思によって決定するのではなく、
その場の空気によって決定をする。

これが天秤座が優柔不断で八方美人だと言われる所以です。
原因は根底に流れる「平和主義」と「博愛精神」

誰も傷つけたくない、揉めたくない・・・
そんな願いが、天秤座に空気を読ませ、その場にとって一番都合のいい選択をさせ続けます。

困るのは、「あなたはどうしたいの?」と意思を問われること。
「別に、みんなが楽しい方で・・・」なんて様子です。
初期の天秤座は、といかく自分がどうしたいのかが分からない。自我の不在に悩まされます。

人と会って、話したりしていると「これは嫌だな、これは良い」なんて風に、はじめて自分の意志を発見する。

しかし…一緒にいる時間が長すぎると、いつのまにか相手の自我が自分の自我にすり替わってしまい、

「あの時なんでYesっていったかなぁ…」
「やっぱヤメるって言いたい…」

 

なんて頭を悩ませる。
こんな繰り返しが基本の動きになります。

周りの人達は、天秤座にこんな印象を持ったりします。
「あの人、どうしたいのか良く分からないわ、会うとニコニコして、行くって言うのに、しばらくしたら行かないとかメールしてくるし…。」

…これ、実はどうしたいのかなんて、本人にも分かっていないので、しょうがないんです。

 

みんなが楽しそうにしてると、つられて、心から「行きたい」って思うけど、一人になってみると「あれ?行きたい?」そんな繰り返し。

天秤座は自分で自分が分からず迷子になってしまいます。

人と関わる楽しいことが大好きなのに、人に会うと疲れてしまう。
そんな中、成長の過程で天秤座は模索します。

自分と相手の個性や意志を尊重しながら、平和でいられる方法はないものか、自我を内側にとどめておく方法はないものか、と。

そこでまず、行うのは…
対局のサインである牡羊座のエネルギーを取り込むことです。牡羊座は個人と自我のサインです。

「わたし」はどうしたいのか
「わたし」はどう思っているのか

をとことん向き合うのが、この成長のステップです。

でも、天秤座は考えてみたって自分がどうしたいのかは分かりません。

ここで大切なのが「怒り」と「NO」

この二つの感覚に耳を傾けることで、自我が発見されていきます。

〜自分の不快感に正直に在り、嫌なことに嫌だと言う〜

これができるようになった天秤座は気付いていきます。
まず守るべきは、各々の「心の平和」であり、「場の平和(空気)」ではないということ。そこに責任を負う必要があるということ。

平和な心が集まることでつくられるのが、「平和な場」であり、取り繕って作るものではないということに。

 

そんな風に自己主張を覚えた天秤座は、次のサイン(蠍座)へ向かいます。
初期の天秤座にとっては、恐怖でしかなかった人との深い関わりに踏み込み、人の奥底の問題に関わり始めるのです。

そして気付きます。
表面的なニーズで争っていた人たちも、掘り下げてみると実は共通のニーズを持っているということ、どちらもが譲らずに欲しいものを手に入れられることを。

表面的な意識からの合意ではなく、深層意識からの合意を探ることで、両者にとって最善の結論を導き出すことが可能だ、ということ。

これが成熟した天秤座の手腕、例えるならば「外交官」です。

外交が本来意図する役割は、それぞれの国のニーズをすり合わせて、最適な結論を導き出すこと。両者の利益の確保と、それによる戦争の回避。

ですね?
成長に伴い、天秤座の目移りしやすい優柔不断な性格は、
最善を探して、情報を探し続ける誠実さへと形を変え
日和見主義は、平和への情熱へと変化します。

天秤座が、「傷つきたくない、傷つけたくない」「揉めたくない」と構えた保身の盾を置いて、素直に自分を晒す時、彼ら、彼女たちのフラットな視点は、第三の道を人に示すでしょう。

諍いに怯えていた天秤座は、保身を捨て去る時、ピースメーカへと変容を遂げるのです。

複雑に絡み合った、両者のニーズを解きほぐし、最適なマッチングを行う鮮やかなコミュニケーション能力は、多くの平和を創造していくことでしょう。

人々がともに生きる時、異なる自我が協力し合う時、
そこには必ず天秤座の助けが、必要になります。

天秤座の目覚めは、地球に多くの平和をにたらすことでしょう。

 

関連記事↓・・・《サイン(星座)の成長シリーズ》

・獅子座の成長プロセス

・乙女座の成長プロセス

著:doi natsumi

 

↓こちらからワンクリックでシェアが可能です♪

The following two tabs change content below.
占星術カレッジsoul of astrology代表講師   占星術やチャクラの知識を伝えることで 自分や宇宙を知り、主体的に人生をデザインする生き方を提案している。