第6話 土星逆行へ 現実逃避にご用心?!の巻

2017/4/6 14:07
社会性と責任を象徴する土星が逆行を開始します。
仕事や、人生の長期プランの見直しに最適な時期
「私、このままでいいのかな?」なんて不安も感じる人もいるかもしれません。
この時期に、幸せな人生を作る”決断のコツ”について学んでいきましょう。

 

第6話
現実逃避にご用心?!の巻

妹の金星LOVE美との会話をきっかけにしてありのままの自分を受容する努力を始めた、たま子さん。▶︎ 前回のお話(愛されるための手段?!の巻)

 

ダメな自分を受け入れてみると、
「隠してきた本心」に気がついてしまった様子。

さて、今回の地球たま子さんは…。

 

たま子
会社・・・・ツマンナーイ
たま子
辞めちゃおっかな、、別に好きな仕事じゃないし。
我慢はダメって、スピリチュアルな本にも書いてあるし♫

 

たま子がそう息巻いていると
どこからともなく、煙とともに人影が…

???
喝ーーーーーっ!

 

たま子
ワっ、煙たい!!

ゴホッ、ゴホッ。


???
ワシは土星仙人
人生の長期的な幸せをサポートしておる

たま子や。
逃避欲求からくる衝動 と 魂の喜びからくる衝動
この二つはとてもよく似ているが、
全く違うものなのじゃ。

 

土星仙人
決断は
何かから逃げるためではなく
何かを獲得するために行うのじゃ。

長期的な幸せには、質の良い決断が不可欠。
いっときの衝動に支配されてはいかん!

であるからして…
□△…☆※…

たま子
…。…。

(え〜〜説教くさ〜い。
漢字ばっかだし、、よく分かんない…)

 

土星仙人
…ん、ゴホンっ。
よし、お主にも分かるように簡単に言おう。

お主の決断は

喜びからか?
それとも逃避欲求からか?

喜びから選ぶとしたら、どんな選択肢がまっておる?

 

土星仙人の去ったあとには、謎のスマホが落ちてました。

 

 

p Phoneと書かれたそれを眺めながら、
たま子は何やら考えています。

 

たま子
そういえば・・・
今まで「何かがイヤだから」って消去法で決めてたかも。
だからなんでも、長続きしなかったのかなぁ??

 

星の知恵袋

あ、勘違いしないでいてくださいね…
本当に辛い時には逃げるが勝ち。躊躇せずに、自分の心を守ってください。

しかし、そうではない場合。”決断の精度”を意識してみて欲しいのです。何かから「逃げる」ために行った決断は、一時しのぎで長続きしません。

「○○が嫌だから」と決断を重ねるのではなく、「○○がしたいから○○する」といった、主体的な決断を重ねて欲しいのです。そのようにして主体的に行った決断は、確実に人生を豊かにします。

土星は30年周期での時の流れや、社会における責任を象徴します。この時期に意識したいのは、30年後を見据えた仕事や人生の見直しです。1,2年の短期的な視野から20年30年後を見据えた長期的視野に切り替えてみましょう。

何か発見があるかもしれません。

 

 

 

 

今回のワンポイントアクション

「こうなりたい」という喜びをベースにして、人生の長期プランや仕事のキャリアを見直してみましょう。

 

次回▷ 水星逆行「断捨離のススメ?!」

@Astro Journey
文・構成:星野ワタル
キャラクターデザイン:Mayumi Imasaka

 

>>星をもっと学ぶなら

 

>>惑星の動きが一目でわかるカレンダー

 

 

 

The following two tabs change content below.
占星術カレッジsoul of astrology代表講師   占星術やチャクラの知識を伝えることで 自分や宇宙を知り、主体的に人生をデザインする生き方を提案している。