第2話 太陽が牡羊座へ 幸せへの鍵は…嫌われる覚悟?!の巻

 

2017/3/20 19:30 太陽が、1年の始まりを示す  牡羊座1度  へと移動します。春分は銀河の新年。新しいことを決意したり、始めるのにぴったりの時期。さてさて、今回はたま子さんと一緒に、今年の目標を設定していきましょう!

 

謎のメモ書きにより、自分のタイミングの悪さを自覚した地球たま子。【PCやスマホを置いて、自分だけでゆっくりと休む習慣】をつけてみました。

 

▽前回のお話▽

第1話 え、私ってタイミングの悪い女?!の巻

 

そのせいか、最近とっても元気。
小さなラッキーが続くようになってきました(※1)

 

第2話
幸せへの鍵は…嫌われる覚悟?!

 

たま子
河原まで行ってみようかな…”なんとなく”良いことありそう!

 

 

そう思いつき、愛犬のむんころと散歩に出かけました。
すると…何やら見つけたようです。

 

 

むんころ
むんっ!!

 

 

そこにあったのは恐ろしいほどの輝きを放つ、謎の祠でした。

 

 

 

たま子

え…誰???すごい、眩しい。
こんなに顔の大きい人初めて。

※太陽は地球の109倍

 

 

???
妾はアマテラス陽子。
「自分だけの人生を生きたい」と願った者にのみ開かれるのが、この天の岩戸ぞえ。なんの用じゃ。

 

 

たま子
わ、わたし…幸せに生きたいんです!
自分を見つけて、自分の人生を生きてみたいんです!

 

 

アマテラス陽子
ふむ

では、嫌われる覚悟はあるか? 

 

 

たま子
…え?何言ってるの、この人。

 

 

たま子

嫌われるのって、不幸ですよね。
嫌です。言ったじゃないですか。

 

わたし、幸せになりたいんですぅ!!

 

 

 

アマテラス陽子
幸せ?
嫌われる覚悟のない者は…
100回生まれ変わってもムリじゃ!!!

 

アマテラス陽子
たま子よ・・・”他人にどう思われたいか”ではなく
”自分はどう生きたいのか”をもう一度問い直してみるのだ。

 

たま子

そういえば私「どう思われるか」ばっかり気にして
「どう生きたいのか」って考えたことってなかったかも・・・。

 

 

星の知恵袋

この時期に一年の目標を明確にしておくのが、宇宙の流れに乗るポイント。しかし、人生の目標を立てるのに人の目ばかり気にしていると、だんだんと自我感覚が鈍って、目標が曖昧に。

”誰かに認められるため”や、嫌われないために妥協した目標は、自分のモチベーションを下げるばかりではなく、幸福度を劇的にダウンさせます。牡羊座の時期に見直したいのは、「とにかく私はこうしたい!」という”自我感覚”。自分の願いに正直であるのがオススメですよ。

 

※1
リラックスして体と心が整ってくると、月意識が活発に♪(前話参照)。月が整うと、ツキに味方される=幸運体質に。”なんとなくこうしよう”という閃きもどんどんやってきます。

 

 

今回のワンポイントアクション

人生のチャレンジリスト3を作成してみましょう。
「たとえ誰かに嫌われたとしても、やり遂げたいこと」を3個以上リスト化するのがオススメ。

宇宙には”不干渉の法則”が存在します。私たちが明確にオーダー(意図)して初めて、宇宙は具体的なサポートを与えてくれるのです。おせっかいに、頼んでもないのに干渉してくれたりは、、、しないのです。
※このチャレンジリストは4/19のお話でも使うので、大切に保管しておいてくださいね。

 

次回▷ 牡羊座新月「17年越しの後悔?!」

 

>>星をもっと学ぶなら

 

>>惑星の動きが一目でわかるカレンダー

 

@Astro Journey
文・構成:星野ワタル
キャラクターデザイン:Mayumi Imasaka

 

 

The following two tabs change content below.
占星術カレッジsoul of astrology代表講師   占星術やチャクラの知識を伝えることで 自分や宇宙を知り、主体的に人生をデザインする生き方を提案している。