第14話 金星が牡羊座へ 美人のタネ?!の巻

2017年4月28日22:14
愛と美を象徴する金星が、牡羊座へ移動。女性としての劣等感を刺激されやすい星の配置です。そこで、見直しておきたいのが「自分の個性(容姿)の認識」。

今回は、たま子と一緒に
女性としての美について考えてみましょう♪

 

第13話
美人のタネ?!の巻

むんころの助けで【環境作りの大切さ】価値を学んだ、地球たま子さん。▶︎ 前回のお話(私の輝く場所?!の巻)

 

コツを掴んで

どんどんStarTubeで動画をUPするのかと思いきや…

鏡の前で唸っていますよ。

たま子

自分が歌ってるトコ、初めて見た。

超ブサイク!!!!

 

たま子

もっと目が大きかったら…
もっと小さな顔だったら…

 

たま子

…私だって、美人に生まれたかったもん!!
宇宙のバカー!!

すると…叫び声にびっくりした
妹の金星LOVE美がやってきました

 

金星LOVE美

お姉ちゃん、今度はどうしたの?

 

 

たま子

ほっといてよっ!!

…可愛くてチヤホヤされてる子には
私の気持ちなんてわかんないよ。

 

たま子

美人と、ブスと…

生まれた時点でどれだけ差があると思ってんの。

苦労なんて知らないでしょ…。

金星LOVE美

…っ!
ひどいっ(しくしく)
そんなんだから、お姉ちゃん
ずっとブサイクなんだから!!

 

 

たま子

ガーン…。

普段怒らないLOVE美に怒られた。。

 

金星LOVE美

目の大きさも、顔の大きさも
全部個性なの。

それをどう美しく魅せるかが、
女の子の知性なの。

 

 

金星LOVE美

努力も工夫もしないで
自分がブスだって嘆くのは
甘えでしかないんだからっ☆

 

たま子

…私ね。

悲しくって、どうしたらいいか分からなくって。

つい八つ当たりした、、ごめん。

金星LOVE美

いいよ。わかってくれたらそれで☆

金星LOVE美

ポイントはね

自分と近いタイプの顔で
美人だな〜って思う人を参考にすることだよ。

目が小さくても、可愛い人とか
沢山いるでしょ?

どうしてその人たちが可愛く見えるか
研究してみて!

たま子

美容って、意外に頭使うんだ〜〜〜。

美は1日にしてならずだね!

 

 

 

星の知恵袋

自分の容姿の特徴を自覚するってとっても大切。
そして、その個性を隠すのではなく、活かすように工夫をして欲しいのです。

自分と全く違うタイプの顔に憧れる気持ちも分かります。
でも意外とヒントは、自分と同じタイプの顔の美人にあるはずですよ。

彼女たちにヒントをもらって、自分なりの美しさを輝かせましょう!

 

 

 

今回のワンポイントアクション

自分の顔の個性を認識して、魅力を引き出す工夫をしてみて!

 

▷ 水星が順行へ「正義の仮面?!」

 

 

 

 

@Astro Journey
文・構成:星野ワタル
キャラクターデザイン:Mayumi Imasaka

 

The following two tabs change content below.
占星術カレッジsoul of astrology代表講師   占星術やチャクラの知識を伝えることで 自分や宇宙を知り、主体的に人生をデザインする生き方を提案している。