第12話 火星双子座へ 夢への最短距離?!の巻

4/21 19:33
行動とエネルギーを象徴する火星が双子座へ移動します。
自分探しの季節は終わりを告げ、人と関わりながらアイデアを拡大する季節が訪れます。
今回は、夢に最短で近づくコツを学んでいきましょう♪

 

第12話
夢への最短距離!の巻

謎のキャラクターのアドバイスを受け【無理なく努力するコツ】を学んだ、地球たま子さん。▶︎ 前回のお話(三日坊主の特効薬の巻)

 

努力が続けられるようになったところで
そろそろ、次の展開が欲しいと感じていて…。

たま子

練習ばっかりしてても
歌手になれないよ〜〜

どれだけ上手くても、歌う場所がなきゃ…

たま子

お参りでもしよっと。


困った時のアマテラス頼み
考えることを放棄し、アマテラスの祠(ほこら)を訪れてみることに。
ん?すると何やら人影が…

 

???

参拝日以外にも、祠を詣出るとは関心。
なんと良き心がけかな〜〜!!

拙者はアマテラス陽子様の従者。
火星侍でござる!

 

 

火星侍

運命を切り開くきっかけを授けるのが、拙者の仕事。
お主は、なにゆえ祠に?

 

たま子

あ、あの。
私、歌手になりたくて。
歌の練習をはじめたんです。

 

 

たま子

でも、次に何をしたらいいか分からなくって…。

 

火星侍

目標に向けて、努力を重ねておるのじゃな!!
なおさら関心、関心!

では、お主に夢を叶える秘訣を教えようぞ。

 

たま子

火星侍さまステキ!

 

火星侍

なっ!!!ななっ!!

…う、ごほん。

そんな時は

身近な者たちに自分の夢や困りごとを話してみるのだ。

 

たま子

え、でも私の身近な人に音楽関係の人いないし…。
役に立つアドバイスがもらえるなんて思えないんですけど。

 

火星侍

むむむっ
決めつけてはイカーン!!!

相手の全てを知っている、などというのは思い上がりでござる。

火星侍

成敗、成敗じゃ〜〜!

たま子

あ〜〜〜。

そういえば…
友達や同僚の趣味やキャリアって知らないや。
もしかしたら、すごく音楽に詳しい人がいたりして!

火星侍

勇気を出して相談してみるのだ。
思いもよらないアイデアや情報がもらえるゾ!

 

 

たま子

よ〜し、
早速明日、相談してみよう!

 

 

 

星の知恵袋

夢への最短距離は「他人の知恵をどれだけ借りられたか」にかかっています。一人の人間が所有できる情報は限られています。でもね、私たち人間は会話によって他人の知恵を借りることができるのです。

双子座が象徴するのは、身近な人とのコミュニケーションや言語。火星が双子座に滞在する6月4日までは、積極的に身近な人に自分の夢を語り、アドバイスをもらうのがおすすめ。楽しくおしゃべりしているうちに、新しいアイデアが生まれることもあるでしょう。

 

 

 

今回のワンポイントアクション

自分の夢を叶えるための次の展開について、身近な人に相談してみましょう。

 

▷ 牡牛座新月「私の輝く場所?!」

 

 

 

 

@Astro Journey
文・構成:星野ワタル
キャラクターデザイン:Mayumi Imasaka

 

The following two tabs change content below.
占星術カレッジsoul of astrology代表講師   占星術やチャクラの知識を伝えることで 自分や宇宙を知り、主体的に人生をデザインする生き方を提案している。